アーロン

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/17 18:02:34 ID:Q9dBHNQY0
アーロン「死んで楽になるか、生きて悲しみと戦うか、自分の心で感じたままに、物語を動かす時だ!」

キマリ「ユウナが死んだら、誰がキマリを守るのだ」

リュック「あたし、やっちゃうよ!」

ワッカ「ユウナレスカ様と戦うってのか?冗談キツイぜ……」

ルールー「じゃあ逃げる?」

ワッカ「へっ!ここで逃げちゃあ……オレぁ、オレ自身を許せねえよ。たとえ死んだってな!」

ルールー「……同じこと考えてた」

ティーダ「ユウナ!いっしょに続けよう、俺たちの物語をさ!」



オ ー バ ー デ ス
【FF10】アーロン「さあ どうする!今こそ決断する時だ!」


【【FF10】アーロン「さあ どうする!今こそ決断する時だ!」】の続きを読む

このページのトップヘ