1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 20:37:41.187 ID:qt+WeuMe0.net
・物語の時代より1000年前にザナルカンドという都市があった
・ザナルカンドはベベルという都市と戦争状態であった
・戦争に負けそうになったザナルカンドの長(すごい召喚士)は、現実を捨てて全員で夢の中に逃げることを決定
・そして住民全員を人柱にして幻の都市「夢のザナルカンド」を召喚
・その都市の守護者として「シン」というモンスターも召喚
・以後、現実のザナルカンドは消滅したものの、夢のザナルカンドは存在し続けることに

1000年経過。。。

・夢のザナルカンドの住人である「ジェクト」が、シンに触れたことで、それを通じて現実世界に渡ってしまう
・現実世界ではシンが暴れまわっていた
・いろいろあってジェクトは仲間とシンを倒すことに
・シンを倒す代償のルールとして自分がシンになっちゃった
※夢のザナルカンドの住人がシンを倒すことはそもそも想定外だった
・シンになったジェクトは、夢のザナルカンドに残してきた息子である主人公「ティーダ」に会いに、ザナルカンドに出現
・なんでかしらんけどザナルカンドを襲っちゃう
※本来は夢のザナルカンド守護者であるシンが襲ってくるのは想定外=エラー発生!!
・その際に、仲間であるアーロンの協力のもとにティーダを現実に引き込んだ?

あってる?
FF10以前のストーリーの解釈これであってる?




 

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 20:42:22.127 ID:qt+WeuMe0.net
なんでジェクトはザナルカンドを襲ったの?

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 20:43:19.326 ID:a7uFCokJ0.net
ティーダを迎えに来たから

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 20:47:50.557 ID:GfUWhEVH0.net
1000年経過の上の設定はほぼ知らなかったわ
シンを倒す代償のルール云々のところはジェクトの前からもあったんじゃないの?
ナギ節だっけ定着してるし

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 20:49:50.204 ID:q2bWwvBXE.net
>>16
ガードがシンになるのは定着してないはず

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 20:56:30.210 ID:qt+WeuMe0.net
>>16 
そのルールは昔からあった
でもシンになるのは現実世界のやつだったから問題なかった?

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 21:01:39.984 ID:q2bWwvBXE.net
問題ってのが何を指してるのかわからんが誰がシンになっても変わらんよ

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 21:18:20.169 ID:O2rC93uG0.net
シンを倒せるレベルの召喚獣を作るには召喚士と祈り子の間に強い絆が必要となる
ガードは召喚士の護衛だけでなく共に旅をする事で絆を深める為の仕組み

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 21:23:48.625 ID:O2rC93uG0.net
シンはエボン・ジュが取り付いた召喚獣を核として膨大な量の幻光虫を纏っている
エボン・ジュを引きずり出すにはその幻光虫を剥がさなければならないが
通常の方法でそれをするには究極召喚が必要になる
しかし究極召喚を使ってエボン・ジュを引きずり出しても
すぐに乗っ取られてしまい次のシンになってしまうという仕組み

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 21:04:42.816 ID:9Kl396f00.net
冒頭でアーロンがシンに向かって言う

「いいんだな?」

が、凄くスケールのデカイいいんだな?だとわかった時の衝撃

引用元: ・FF10以前のストーリーの解釈これであってる?